読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである。

新卒入社1ヶ月で会社を辞めたゆとり世代。その経験から「短期離職者の生き方」を共有しています。

抱負とは?2016年の目標〜ブログ編〜

スポンサーリンク

Pick up!

f:id:tomo-blog:20160101175311j:plain

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、元旦ということで、このブログの目標と抱負を綴ります。

 

目次

 

目標と抱負とは

まずは目標と抱負という言葉をデジタル大辞典で調べてみました。

 

1 そこに行き着くように、またそこから外れないように目印とするもの。「島を―にして東へ進む」
2 射撃・攻撃などの対象。まと。「砲撃の―になる」
3 行動を進めるにあたって、実現・達成をめざす水準。「―を達成する」「月産五千台を―とする」「―額」

目標(もくひょう)とは - コトバンク

 

この場合、1と3に該当するんですかね。特に3でしょうか。

 

心の中にいだいている決意や志望。「―を語る」

抱負(ホウフ)とは - コトバンク

 

抱負は漢字の抱くという字の通り、心の中に抱いているものですね。 

 

2016年の目標と抱負

このブログのコンテンツ数は現在146記事2万PV程なんですが、それを500記事10万PV程に成長させれば、十分かなと思っています。

 

このコンテンツ数を達成するためには、1日に1回のペースで更新しなければいけないので、これを達成できればまあまあいいんじゃないのかなと。

 

そして月間10万PVを集めるためには、ユーザーが知りたい情報を知れるように、検索ワードなどを意識して、検索エンジンの上位表示を意識して作りたいです。

 

このブログの方向性

このブログ「人生は暇つぶし」は、僕が新卒でブラック企業に入ってしまい、そこで様々な問題意識を感じたことから、世にその問題を情報発信して、仕事や働き方、就職、転職などで悩んでいる人に向けて開設したブログです。

 

この方向性も変わってはいなく、どうしたら人生をより豊かに、楽しく生きていけるか、その方法論を今後もこのブログから提示していきたいです。

 

このブログのコンテンツ傾向

今まで書いたコンテンツを振り返ってみて、僕は吉本興業の養成所に入るくらいお笑いが好きなのもあり、お笑い芸人さんから得た情報を元に記事を書いたものが多く、またそれらが人気を集める傾向にあったので、今年はエンタメ性を強く意識したいと思っています。

 

逆にエンタメ性をなくして、複数の書籍を読みこんだり、ネットの文献を読み込んでまとめた記事はあんまり支持を得られなかったので、そこは僕の書くべきことでもないのかなと思いました。

 

まとめ

基本的には「よりよい人生を生きるための方法論」をこのブログで発信できたらなと思っています。

 

あとは時代が変化しているように、僕も変化しているわけで、その変化をスパイスに様々な角度から情報を提供できたらなと思っています。

 

それでは2016年もよろしくお願いします。