読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである。

新卒入社1ヶ月で会社を辞めたゆとり世代。その経験から「短期離職者の生き方」を共有しています。

会社辞めたい?スティーブジョブズから学ぶブラック企業を辞める名言集

スポンサーリンク

Pick up!

僕は大学を卒業後、新卒で入社した会社を1ヶ月で辞めました。このタイトルでクリックしてくれた方は、きっと会社を辞めたいという気持ちが強い人なのではないでしょうか。僕も会社を辞めたときに、たくさん検索をしました。

 

しかし、あんまり会社を一ヶ月で辞めた人の記事って見つからないんですよね。なので、代わりに僕が情報を発信します。今回は、Appleの創始者である「スティーブ・ジョブズ」から学んだブラック企業を辞める名言集を紹介したいと思います。

 

目次

 

新卒で入社した会社を一ヶ月で辞めた僕の経験 

特に新卒で入社した子なんて、「辞めたら人生終わり」なんて思って漠然と不安に思っている人が多いのではないでしょうか。だって、「3年で辞める若者たち」なんて言葉や「石の上にも三年」なんてことわざもあるくらいですもんね。

 

今日はそんな新卒で入社した会社を辞めたいけど、「まだ3年経ってないし。。」という方や、それどころか「1年も経ってないし。。」という方、いやいや「一ヶ月も経ってない」という方に向けて、僕が実際に新卒で入社した会社を一ヶ月で辞めた経験を元に綴りたいと思います。

 

ブラック企業はすぐに辞めよう

もしあなたがブラック企業に勤めているのなら、すぐに辞めましょう。何を思ってブラック企業と呼ぶのかは、人によると思いますが、セクハラやイジメと同じで、自分が嫌だなと感じたらブラック企業だと思っていいと思います。

 

で、そんなブラック企業に勤めていて、会社を辞めたいと思っているなら、辞めてしまいましょう。

 

なぜなら、人生は有限だからです。ブラック企業だと思うような会社に勤めていて、あなたの人生が減っていくのは、どう考えていてもよくないことです。

 

ブラック企業に勤めて、嫌だ嫌だと思いながら死ぬなら、自分の好きなことでもして人生を楽しみながら死んだ方がいいでしょう。人間いつ死ぬからわからないです。iPhoneやiPodを作ったスティーブ・ジョブズには、こんな名言があります。 

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」スティーブ・ジョブズ

 

ブラック企業はキャリアにならない

ブラック企業でもキャリアになると思っているなら、そんなことないです。むしろ、ブラック企業に長年勤めたことでブラック企業にしか転職できなくなります。

 

ブラック企業に長年勤めていた人よりも、ブラック企業に長年勤めていない人の方を採用したいとは思いませんか?ブラック企業に勤めておきながら、「最低1年はキャリアを積まないと」なんて考えているならすぐに辞めて他の会社でバイトでもいいのでキャリアを積みましょう。スティーブ・ジョブズの言うとおり、量より質なんです。

「量より質が重要だ。2本の二塁打より、1本のホームランのほうがずっといい。スティーブ・ジョブズ

 

ブラック企業で成長なんて無理

それでもブラック企業を辞められないと考えているあなたは、もしかしたら「成長できるから」なんて考えていませんか?ブラック企業での成長って何でしょう。だとしたら、成長できない企業なんてないので、すぐに辞めましょう。

 

で、単に辞める勇気がないという人には、下記の言葉を捧げましょう。

重要なことに集中する唯一の方法は「ノー」と言うことだ。 スティーブ・ジョブズ

 

ブラック企業じゃないけど辞めたい場合

ブラック企業に勤めている人は結論は簡単で、「会社を辞める」の一択なんですが、ブラック企業と感じていない人は難しいです。

 

で、ブラック企業に勤めていないのに辞めたい、けど辞めるのを躊躇している理由はなんでしょうか。以下にケース別に解決策を綴ります。

 

辞めたあとのことが不安

これは辞めてしまえば、何とかなるもので、意外にも恐れることではないのですが、やめる前は不安ですよね。バイトで好きなことしてお金を稼げばいいと思うのですが、正社員から一度でも外れたら人生の負け組みたいに視野が狭くなってしまいがちなんですよね。

 

辞めてもあなたが20代ならまず就職には困りません。一ヶ月で辞めた僕は転職に困りませんでした。内定たくさん貰えます。正社員に拘らず、アルバイトならほぼ受かります。

 

お金が理由で辞められない

これは実家暮らしならお金は掛かりませんよね。もしひとり暮らしがしたいなら、シェアハウスなど利用して、最低限の暮らしを心がければ10万円で生活できます。実際に僕の回りには10万円程で生活できている人を何人も知っています。僕は無職のときは実家に暮らしながらアルバイトで好きな仕事をしていました。

 

やりたいことがない

やりたいことがないのは、やる前に諦めている場合がほとんどです。例えば、AKBの子と付き合いたい、ジャニーズと付き合いたいとか思いませんか?それも立派なやりたいことです。

 

でも、殆どの人はやる前から諦めています。それで、やりたいことがないとか言っています。まず、AKBやジャニーズと付き合うには?ということから色んなことを始めてもいいと思うのです。そういう一歩から、道は開けます。

 

上記の内容がしっくりこない、仕事を通じてやりたいことがないから辞められないんだ!という方には、そもそもやりたいことなんて20代半ばの若者の人生経験で見つかる方が珍しくない?と言いたいです。で、そのやりたいことは色んなことを経験していく過程で見つかるんですね。

 

で、会社にいながら色んなことを経験できるならそれでいいのですが、会社を辞めたいなら、さっさと辞めてその分の時間を好きなバイトして、飽きたら辞めて次のバイトをする方が見つかる可能性が高いと思うんですよね。少なくても辞めたい会社にいる現状よりは。だから、会社を辞めたいなら辞めましょう。

 

会社辞めたい?スティーブジョブズから学ぶブラック企業を辞める名言集

とにかく辞めたいと気持ちで嫌々働くくらいなら、辞めてしまいましょう。もし、それでも辞められないなら、本当は辞めたくないんですよ。なんだかんだ今の会社にメリットを感じていると思うんです。だいたいの場合はお金や人。惰性でダラダラと有限である人生を消費することも、また人生です。

 

ちなみに僕はブラック企業に2回入社してしまいましたが、どちらも短期間で(1ヶ月と3ヶ月)すぐに辞めました。で、今は恵まれた環境で幸せに過ごしています。それでも、会社員は指図されるわけで、ストレスは溜まるわけでして、僕は指図されない自由で楽しい働き方を模索しています。

 

このブログでは、平成生まれなのにブラック企業を既に2社経験しているゆとり男子が、楽しく働く方法や、好きなことを仕事にする方法、ストレスのない仕事をする方法、お金を稼ぐ方法などを紹介していきたいと思いますので、よかったら定期的に見に来てください。一緒に仕事で悩まない生き方を模索しましょう!