読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである。

新卒入社1ヶ月で会社を辞めたゆとり世代。その経験から「短期離職者の生き方」を共有しています。

今すぐ退社!入社一ヶ月で会社を辞めて幸せになれた5つの理由

仕事
スポンサーリンク

Pick up!

僕は新卒で入った会社を一ヶ月で辞めました。

 

この一ヶ月で会社を辞めることで、さぞハードな人生を歩むことになるだろうと、世の新入社員の人たちは思っているみたいなのですが、それは全くの間違いで、僕は一ヶ月で会社を辞めたことによって、人生が劇的に面白いものになりました。

 

この変化には僕自身、大変ビックリしました。ではどうしてそうなったのか、考えてみたいと思います。

 

目次

 

1.一ヶ月で退社することで、かっこいい大人から好かれる。

世間の常識で考えると、新卒で入った会社を一ヶ月で退社するなんて、とんでもなくゆとりで、忍耐力のないやつ、という印象を持つかもしれません。で、実際にそういう評価を下す人はまだまだ今の世の中に多いですし、実際に僕はゆとり世代の典型的ゆとりです。

 

でも逆に、え!?一ヶ月で辞めたの?なんて興味を持ってくれる人もいるんですね。そして、得てしてそういう人は仕事ができる人だったり、尊敬できるかっこいい大人だったりするわけです。

 

そうなんです、一ヶ月で辞めたことによって、そういう人たちから興味を持ってもらえるようになるんですね。逆に、最近の若者はうんたらかんたら言う大人は、自分の周りに寄ってこなくなるので、すごく生きやすくなるんですね。これは非常に大きな気付きでした。

 

2.危機感が生まれる。

これは見方によっては、よくないんじゃないの?と思うかもしれません。でも8月31日に宿題を仕上げるタイプの僕には、これはすごい有効に機能しました。

 

それまでの自分は、今考えてみると、ただ人生を消費していました。朝起きて、学校に行って、仕事場に行って、適当に遊んで、家に帰って、寝てまた次の日。

 

しかし会社を辞めてからの僕は、人生に真剣に向き合うようになり、一日一日を大事にするようになりました。全く安定していない身になったわけですから、危機感半端なく、適当になんか過ごしていられません。

 

3.やりたいことに集中できる。

追い込まれたことで、本当に自分がやりたいこと、またはやらなくてはいけないことを考えるようになって、本当にやるべきことに集中できるようになるんですね。

 

会社員だと、別に自分がやらなくてもいいことでも、会社に命令されたらそれはやらなくてはいけません。しかし、辞めると、当たり前ですが、自分がやりたいことに集中できるわけです。これって実はとても大事なことだと思うわけです。

 

会社員をやっていると、日々の雑務に追われて、ただ人生を消費しているだけの日々を過ごすことになりがちなんですが、会社を辞めると、常に自分のやりたいことができるようになります。明日死んでも後悔ない人生を生きられるようになるんですね。

 

4.煩わしい人間関係がなくなる。

これが世の新入社員にとって一番かもしれません。会社に入ると、上司が付きます、もし変な人が自分の上司に付いたとしても、断ることはできません。上司の武勇伝にも、うんうん頷いていなければなりません。

 

しかし、会社を辞めると上司なんていません。煩わしい社内の人間関係から開放されて、伸び伸び快適な生活をできるようになります。煩わしい人間関係がなくなるだけで、こんなにも人生は幸せになるのかと驚きました。

 

5.世間の常識に疑問を持つことができる。

今までは単に小学校→中学校→高校→大学→会社と、世間一般的なルートを歩んでいました。それが正解だったと思っていたし、現にそれは正解だと思います。

 

ただ、それだけが正解じゃないんだな、と別の回答もあることを知りました。これは僕にとって非常に大きな発見でした。

 

今まではただ周りに流されて、特に世の中に何の疑問も持たず、平々凡々と当たり前のようにレールに乗って、生きてきました。しかし、新卒入社一ヶ月で会社を辞めたことで、世の中でよく言われている常識に対して、これは本当なんだろうか、これって必要なんだろうか、と思考停止状態から脱することができました。

 

一つ一つの物事に対して、ちゃんと考えるようになったんですね。考えることを放棄することは、非常に楽なんですが、それだと何かに依存しなければ、生きていけないことになります。

 

依存することで何も考えずに楽に生きることもできますが、それはそれで大変な生き方であることだと僕は思っているので、レールから外れたことで、世間の常識に対して思考停止にならず、ちゃんと物事を考えられるようになったことは僕にとってとても幸せなことでした。

 

今すぐ退社!入社一ヶ月で会社を辞めて幸せになれた5つの理由

以上、パッと5つ挙げてみましたが、この他にも、都内の一等地でも月10万あれば生活できることや、会社に所属しなくても生きていけること、ミニマルな生活が快適なことだったりと、他にもたくさんの気付きを得ることができました。

 

会社員のときは、人生に絶望を感じていましたが、今は毎日、今日も楽しい一日が始めると、幸福に満ちて起床します。笑

 

会社で苦痛な思いを感じている新入社員の皆さんも、思い切って会社を辞めてみたら、自分にとって本当に大切なことに気付き、毎日の生活を幸福で満たすことができるかもしれませんね。

 

  

 

入社・退職関連記事

tomolog.hatenadiary.jp

tomolog.hatenadiary.jp

tomolog.hatenadiary.jp

tomolog.hatenadiary.jp