読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである。

新卒入社1ヶ月で会社を辞めたゆとり世代。その経験から「会社に依存しない生き方」を共有しています。

今更聞けない「WEB系・オープン系・汎用系・制御系」とは

Web
スポンサーリンク

IT企業の面接や募集要項でよく見聞きするWEB系、オープン系、汎用系、制御系。

 

正直業界外の人からした全くわからないワードですよね。今回はそういったIT業界への就職・転職を考えている方向けに、わかりやすくまとめてみました。

 

目次

 

WEB系、オープン系、汎用系、制御系とは?

WEB系、オープン系、汎用系、制御系とは?

Web系、オープン系とは

Web系は、「HTTP(WebブラウザとWebサーバの間でHTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコル)で接続し合うシステム」のことで、オープン系は「ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたシステム」のことを指します。

 

Web系、オープン系の「開発言語」とは

習得が比較的に簡単な「HTML」から、少々難しい「PHP」や「Perl」、「javaScript」などが開発言語に当たります。

 

汎用系、制御系とは 

汎用系は「主に金融機関の大型汎用機(企業の基幹業務や大学の研究などに用いられる大規模なコンピュータ)で利用するシステム」のことで、制御系は「名前の通り機械や機器の制御を行なうためのシステム」のことです。

 

汎用系、制御系の「開発言語」とは

開発言語としては、「COBOL」や「C言語」、「JAVA」などで開発されることが多いみたいですね。

 

WEB系・オープン系・汎用系・制御系の「仕事内容と職種」

WEB系・オープン系・汎用系・制御系

WEB系・オープン系・汎用系・制御系に興味がある方は、きっとIT業界への就職・転職に興味があると思います。そこで、求人情報が多く、仕事に困らないであろうWEB系・オープン系・汎用系・制御系に関連する代表的な職種を一部紹介したいと思います。

 

SE(システムエンジニア)

クライアントが求めるシステムについて、ヒアリングをします。そしてヒアリングを元に、システムの設計をします。設計書ができたら、プログラマーをアサインして、システム開発に進みます。そして、出来上がったシステムのデバッグ(ここが一番大変)までの制作進行がシステムエンジニアの役割になります。

 

求められる能力としては、システムに関してはもちろん、ネットワークやソフトウェアのに対してのITに関する知識が必要になってきます。中でも、必要になるのは、コミュニケーション能力になります。クライアントとの打ち合わせや、プログラマーとの連携など、社内外問わずコミュニケーションが重要になっているのが、SEという仕事なのです。

 

参考システムエンジニア(SE)の仕事/Webプログラマーとは? 仕事内容・業務・スキル

 

プログラマー

上述したSEが設計した仕様書に基いて、システムを開発するのが、プログラマーの役割になります。ただ、プロジェクトが大規模でない場合は、設計や制作進行もプログラマーが行う場合も少なくはありません。したがって、コミュニケーション能力も問われてくるでしょう。

 

求められる能力としては、システム開発はバグとの闘いになりますので、Google先生から情報を得て、バグを修正することが必要になります。プログラミング言語としては、「Perl、Java、PHP、ASP」などがメジャーになりますので、それらに精通することがキャリアアップにおいて大切になっていきます。

 

参考Webプログラマーの仕事/Webプログラマーとは? 仕事内容・業務・スキル

 

「まとめ」〜WEB系・オープン系・汎用系・制御系〜

WEB系、オープン系、汎用系、制御系についてざっとまとめようとしたら、それを理解するための他のワードがたくさん出てきてしまいますね。IT業界は本当に専門用語がたくさんあるので、日々勉強していかないといけない業界です。

 

しかし、そのぶん成長を実感できて、スキルが積み上がる業界です。働きがいは非常にある業界ですので、やる気がある方は、ぜひ今から積極的に情報収集を行う習慣を身に付けておくことをオススメします。この業界は学び続けることが一番重要なスキルだからです。

 

 

 

自分が内向的か外交的なのかを知ることも重要です

tomolog.hatenadiary.jp