ともろぐ

お金や仕事に困らない知識を身につけよう!

東大前(本郷三丁目)にある織恩のつけ麺・ラーメン

スポンサーリンク

Pick up!

東大前(本郷三丁目)のつけ麺・ラーメン店で一番評価の高い織恩。読みはおりおんと呼びます。ということで東大での仕事帰りに行ってきました。
 

目次

 
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩のつけ麺・ラーメンの評判

あのお願いランキングのラーメン官僚で有名な田中一明氏が絶賛し一位に輝いたお店です。
ラーメン官僚 田中一明
テレビ朝日深夜0:20~1:15で放映している『お願いランキング』に出演中のおなじみ「ラーメン官僚」。現役、官僚でありながらラーメン食べ歩き歴10年以上に及ぶ超・ラーメンフリーク。ここ数年は1日2杯、年間700~800杯のペースで食べ歩いている。圧倒的な人気を誇る国民食である「ラーメン」の魅力をできるだけ多くの人達に伝えるべく日夜奔走中。ラーメン全般に通暁するが、特に、首都圏のラーメン店に関する知識は質量ともに圧倒的。ブログ「かずあっきぃのラーメン食べ歩記」の執筆のほか、各種メディアでも活躍中。
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩の外観 

f:id:tomo-blog:20140325193212j:plain
結構わかりにくいとこにあります。住宅街への路地の中に。
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩のつけそば

f:id:tomo-blog:20140325193238j:plain

つけそば760円。ラーメン官僚が絶賛していたものとは違うつけそばを注文してしまいました。というのも、こちらのつけそばもラーメン雑誌などで高評価を受けており、またこのお店のスタンダードな商品だからです。最初は基本メニューを頼むのが僕のお店巡りのやり方です。

 

東大前(本郷三丁目)にある織恩の麺

f:id:tomo-blog:20140325193258j:plain
麺はもちもちとした太麺。やっぱつけ麺に太麺が合います♪
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩のつけ汁

f:id:tomo-blog:20140325193319j:plain
スープはあまり好みではないシャバシャバ系なんですが、濃厚で美味!いや、これは雑誌に掲載されるわけだ!と納得の味。
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩の接客、店員、雰囲気

店員さんは寡黙な店員さんが二人。最初に入ったときに、なにやら店のしきたりやらなんやらを感じて少々戸惑いました。食券を買って席に座っても、こちらを一切見ず、黙々とラーメン作りに没頭してるんですもん。そこはなんか声掛けて!笑
 
タイミングを見計らって、熱盛りと言いながら食券をカウンターに置いてどうにか注文完了。ラーメン屋さんってたまにしきたりとかあったりしてソワソワしちゃうんですよね。そして、そういうラーメン屋さんに限って店主が癖があったり寡黙だったり。笑
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩の味は美味しい

そんな不安を抱えて食してみましたが、味は美味!そして食べ終わったら器をカウンターの上に置いてごちそうさまでした!そしたらちゃんと店主がありがとうございましたーと愛想よく行ってくれたのでよかったです。どうやらただ寡黙な人だったみたいで一安心。ということで、その日の夜にも行ってきたのでした。笑
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩までのルート 

f:id:tomo-blog:20140325195504j:plain
わかりずらいので、お店へのルートを。ここの路地の奥にあります。
 
f:id:tomo-blog:20140325195451j:plain
こんな感じに左側に昔ながらのいい雰囲気の揚げ物屋さん、豆腐屋さん?があってプチ商店街となっていました。奥の黄色の看板が織恩です。
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩のまぜそば

f:id:tomo-blog:20140325193508j:plain
岩塩のまぜそば810円。お願いランキング一位、ラーメン官僚絶賛の商品がこちらです。
 
f:id:tomo-blog:20140325195523j:plain
10回程混ぜて食べるのがベストみたいなので混ぜて食してきました。うん、濃い!笑
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩のまぜそばの味

さすが岩塩のまぜそばということあってなかなかのしょっぱさです。もちろん美味い!ただ、お昼にも食したせいか、お願いランキング一位であまりにも期待しすぎたせいか、それほど感動はなかったです。でも、普通に美味です。とにかくどろどろとした塩分多めの味わいですね。
 
ここはつけ麺とまぜそば、他にもチーズのまぜそばだったり、どれも濃厚でがっつり食べたい人にはいいですね。つけ麺は濃厚ですがシャバシャバ系で女性でも食べやすい味わいですし、もちろんこのまぜそばも一度食べてみると面白いと思います。初めて食べる味でした。店内を見ても沖縄の雑貨が置いてあったりするので、沖縄の岩塩を使っているのでしょうか。なんだか夏の気分を味わえるそんな店内と盛り付けです。
 

東大前(本郷三丁目)にある織恩の感想

品数が多く、どれもクオリティが高いので何回も楽しめるお店ですね。僕自身も一日に二回も行ってしまうぐらい、次はあれを食べたいと思わせる、何回か行きたい沖縄チックなお店でした♪
 

関連ランキング:つけ麺 | 東大前駅白山駅根津駅