読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである。

新卒入社1ヶ月で会社を辞めたゆとり世代。その経験から「短期離職者の生き方」を共有しています。

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店に行ってみた

スポンサーリンク

Pick up!

俺のイタリアン新橋本店と俺のフレンチ銀座店に行ってきたので、今度はイタリアンとフレンチが混在している「俺のフレンチ/イタリアンAOYAMA」に行ってきました。
 

目次

 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店の場所

場所は表参道にあります。渋谷への道、青山通りにあります。そして、店舗はビルの中にあるという面白い外観です。
 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店の外観と内観 

f:id:tomo-blog:20140224065253j:plain
左側が予約者の列。右側が一般の列になっています。こんだけ並んでいますが、やはり回転率がいいので、20分程で中に案内されました。 
 
f:id:tomo-blog:20140316172146j:plain
白を貴重としていて、他と違って上品です。表参道って感じでした。
 
f:id:tomo-blog:20140316172237j:plain
人口密度はここも変わらず。 
 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店の価格・料金システム

f:id:tomo-blog:20140224065445j:plain
この店舗は、フレンチ、イタリアン、さらにJAZZまで付いているというトリプルコンテンツ。もうここに行けば、俺のイタリアン、フレンチ、JAZZと3つ楽しめるので、俺のシリーズ初体験はここがオススメですね。ちなみに金銭的な違いは、アミューズの300円に加えて、JAZZの300円のみ。
 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店のジャズ

f:id:tomo-blog:20140224065509j:plain
こんな感じで演奏してくれました。たまたま僕らが行ったときは、週に1度の?大演奏会だったみたいで、あの狭い空間に10人もの演奏者が。圧巻です。写真にないですが、ボーカルのお姉さんの色気が半端なかったです。 
 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店の美味しいメニュー

f:id:tomo-blog:20140224065529j:plain
トリュフとポルチーニのビスマルク。ポルチーニはキノコで、ビスマルクは半熟玉子が乗っているピザのことだそうです。 洒落たお店に行くと、英語のお勉強になっていいですね。
 
f:id:tomo-blog:20140224065552j:plain
牛フィレとフォアグラのソテー。これが1000円ちょっと。もちろん美味です。ホントコスパ最強です。 
 
f:id:tomo-blog:20140224065603j:plain
俺の初恋物語。フルーティなレアチーズケーキです。480円。

 

俺のフレンチ/イタリアン青山・表参道店の感想

今回も3000円程度でした。ホントナイスコスパ。ビバコスパ!
 JAZZ代300でも破格。そして、アーティストの生活を支えることにもなり、一石二鳥ですね。このJAZZは何でも、創業者のアーティストに対する計らいで作ったそうです。
 
場所柄、他に比べて上品で、洒落ているので、男女で来ている方が多い印象を受けました。実際、これはデートにもってこいのお店だなと思いました。値段もJAZZ代の300円だけしか違いはないので、とてもオススメですね。フレンチ、イタリアン、JAZZ、3つを楽しめる贅沢なお店です。
 
ここは一度行ってみること必須ですね。超絶お勧めです。保証します。
 

俺のイタリアン新橋本店と俺のフレンチ銀座店にも行ってきた

 
俺のイタリアン、俺のフレンチ

俺のイタリアン、俺のフレンチ

 

 

関連ランキング:フレンチ | 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅