ともろぐ

お金や仕事に困らない知識を身につけよう!

人生

個性(内向的・外交的)・人間関係・社会問題など、生き方に関するお役立ち情報を紹介しています。

パチンコの勝ち方と辞め方まとめ【永久保存版】

日本人の娯楽として依然としてトップシェアを誇るパチンコですが、一説によるとパチンコで負けている人は9割以上と見聞きします。負けている人が大半のパチンコですが、僕は残りの1割の勝っている方に入っていました。 この記事では、その際に使っていたパ…

英語の勉強を絶対にしてはいけない理由

煽動的なタイトルを付けてしまいましたが、僕は英語の勉強は捨てた方がいいと思っています。この記事ではその理由を説明したいと思います。 目次 目次 英語の勉強は競争倍率が高い 英語の勉強は翻訳アプリ(AI)に外注できる 英語の翻訳+他の学習が求められ…

やりたいことリスト50【2017年9月更新】

今後の人生の指針となるものを持ちたいのと、心の中に抱いていることを可視化することで見えてくるものがあると思ったため、やりたいことリストを作成しましたので共有します。 目次 目次 やりたいことリスト 既に達成していたやりたいこと やりたいことを達…

やらないことリスト50【2017年9月更新】

あなたはやらなくてもいいこと、またはある行動をした後に罪悪感を感じてしまうことはないですか? 僕はよく罪悪感を感じます。罪悪感を感じては精神衛生上よくないため、この機会に「やらないことリスト」を作成したので共有します。 目次 目次 やらないこ…

乳幼児教育で非認知能力を高めるべき理由と教育経済学の考え方

子育てや教育を考えるに辺り、古市憲寿氏の「保育園義務教育化」を読んでみました。その内容が非常に子育て教育において、有益なものでしたので、紹介します。 目次 目次 乳幼児教育の重要性 ペリー幼稚園プログラムの内容 非認知能力とは 経済合理性に乏し…

堀江貴文本「すべての教育は洗脳である」が脱社畜本すぎる!

堀江貴文氏が3月20日に出版した「すべての教育は洗脳である」 が、なぜ会社を辞められないのか?という疑問を解決してくれる大変な良書でした。 その中から、日本人はどういう洗脳をされているのか?そして本書を読んで脱洗脳した後、これからの時代をどのよ…

堀江貴文本「好きなことだけで生きていく」想像以上に具体的だったので紹介する

5月9日に発売された堀江貴文氏の新著「好きなことだけで生きていく」は、その名の通り、堀江貴文氏の信念「人は好きなことを仕事にして、生きていくことができる」を著した本になっています。 その中から「好きなこと・やりたいことを仕事にして生きていき…

堀江貴文本「多動力」熱意ない94%の会社員から抜け出す方法

堀江貴文氏の新刊が昨日販売されました。これが大変な良書でしたので、その中から「会社勤めがダルい・楽しくない・面白くない」といった会社員の人生を変えるきっかけとなる箇所を紹介します。 目次 目次 生産性が低く、熱意もない日本の会社員 極端に物事…

ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」が現代人必読本すぎる!

社会派ブロガーとして有名なちきりんさんの新著「自分の時間を取り戻そう」が出版されました。この本は「自分のアタマで考えよう」「マーケット感覚を身につけよう」に続くシリーズの3冊目です。 本シリーズでは一貫して「今後の社会を生きていくために、そ…

タモリ流「嫌いな人・女性への接し方」が超絶真理!

前回の記事「タモリ学「人間関係をうまくやるには偽善以外ない」が深すぎる!」が大変反響を頂きました。そこで今回も、皆さんお悩みの人間関係について、目から鱗の「タモリ学」を紹介します。 目次 目次 タモリ流:嫌いな人と合わない人への接し方 タモリの…

タモリ学「人間関係をうまくやるには偽善以外ない」が深すぎる!

みなさんご存知タモリさん。しかし、意外とタモリさんについてのエピソードは少ないですよね?そんな貴重なタモリさんのエピソードが沢山綴られている「タモリ学」という本を読んでみたところ、人間関係に対しての深いお言葉がありましたので、紹介します。 …

転職・就活する前にやるべき「自分の強み・長所・性質」を把握する方法

自分の人生を謳歌している人の、ある一つの共通点として、自分の強み・長所・性質を自覚していることだと思います。しかし、転職・就活前に自分の強みや長所、性質について自覚している人は、少ないと見受けられます。僕もその一人でした。今回は、そんな転職・…

内向的な人は必読!外交的な人との「脳の違い」を徹底比較!

引用:6つの図で学ぶ「内向的な人の頭の中ってどうなってるの?」 : カラパイア 研究による「内向的な人と外交的な人との違い」を6つのイラストで表した上記事が話題になっていました。内向的な僕としては非常に共感できる内容が多く、この内向的と外交的と…

YouTuberを絶賛?村上春樹も語る「好きなことで生きていく」最強説

村上春樹さんの受け答え集を読んでいたところ、一時期、頻繁にテレビCM等に流れていたYouTubeのプロモーション動画のタイトル「好きなことで、生きていく」と重なる回答を、23年間営業職に従事してきたものの、昨年あえなく解雇となった46歳無職男性の方へ返…

堀江貴文氏の「嫌なことの続け方」が凄すぎる!継続する方法まとめ

LINEの前身にあたるライブドア元社長の堀江貴文さんが仰っていた「嫌なことの続け方」を参考にして、ジム通いを実践してみたところ、毎日通えるようになり、これはどんなことにも応用できる「継続する方法」だと思いましたので、共有します。 ▼堀江貴文さん…

資産運用で巨富を築く彼女の父親が会社を1年で辞めた理由に思わず納得した話

以前、交際していた彼女の父親が、新卒で入社した会社を1年足らずで辞めて、資産運用に特化して、巨富を築き上げていたので、綴ります。 目次 目次 徳島県では有名な資産家の彼女「家の隣に私のGUがある」 大企業を1年足らずで辞めた資産家の父親 会社に勤…

会社辞める人を呪う同調圧力「皆と違う方向に行くしか楽しみはない」

先日更新した湯山玲子さんと雨宮まみさんの対談記事が好評だったので、もう一つ印象深いエピソードを紹介します。 目次 目次 皆と違う方向に行くことしか楽しみはない 日本社会の同調圧力 抜け駆けを許さない日本社会 同調圧力という名の呪い 集団の中から違…

湯山玲子が語る!生活習慣の最重要点「ネガ転」にならない方法

だって、女子だもん!!: 雨宮まみ対談集 posted with ヨメレバ 雨宮 まみ,湯山 玲子,能町 みね子,小島 慶子,峰 なゆか,おかざき 真里 ポット出版 2012-11-05 Amazon Kindle 楽天ブックス こじらせ女子の名付け親として知られるAVライターの雨宮まみさんが、峰…

村上春樹と堀江貴文の「嫌なことへの対処法」が一緒な件

ホリエモンこと堀江貴文さんと小説家の村上春樹さんの回答で、嫌なことがあったときの対処法が共通していたので、綴ります。 目次 目次 嫌なことに遭った際に前向きな気持ちになかなかなれない 【ホリエモンの回答】 【村上春樹の回答】 村上春樹と堀江貴文…

天性の才能がないとは何なのか〜才能ある前提の努力〜

人生、仕事を考える上で、才能は非常に大切です。人生の成功には才能が欠かせません。才能がある人と、才能がない人、自分に才能があるのか、ないのか、皆さんも肌感覚でなんとなく感じることがあるのではないでしょうか。今日は才能について、綴ります。 目…

うつ病の治療方法 精神科の薬は本当に効く・治る?【経験談】

僕が購読している貧困をテーマにしているブログ記事の中で、うつ病の代表的な治療方法の抗うつ薬について本当に効くのか疑問を呈していました。 10年以上も精神科に通っていた母と暮らしていた僕の経験からしても、抗うつ薬の治療について懐疑的なので、今…

圧倒的・人間的成長を自分にないものに求めて失敗した話

圧倒的・人間的成長を自分にないものに求めて、自分にないものを持っている人の会社に入社した経験があるのですが、大失敗に終わったので綴ります。 目次 目次 自分にないものを持っている人から人間的成長は得られない 自分にないものに惹かれて人間的成長…

雑誌裏の胡散臭い広告はリテラシーを高める最高の教材

あなたも一度は雜誌裏の胡散臭い広告を見たことがあるのではないでしょうか。ブレスレットで億万長者になった家族の写真や、美女を両脇に抱えている男性の写真です。 僕は何回か雑誌に掲載されている商品を購入したことがあるのですが、これが大変興味深い経…

古市憲寿著「絶望の国の幸福な若者たち」が想像以上に衝撃本〜世代間格差1億円〜

古市憲寿氏の名を世に広めたベストセラー本「絶望の国の幸福な若者たち」が文庫本化され、お求めやすくなったとともに、4年前の統計調査から最新版の統計調査が新たに加わり、さらに章ごとに追記されたので、紹介します。 目次 目次 若者の幸福度はここ4年…

結婚したい・できない・したくないを考察【男女の統計調査】

最近、友達と結婚について語り合うことが多くなったので、未婚・独身女性が希望する未婚・独身男性の年収・割合など、明治安田生命の文献*1を熟読し、考察してみました。 ※調査期間は2014年3月21日~24日、全国の20歳~49歳の男女3,616人を対象にWEBアンケー…

千原ジュニアの彼女との結婚の決め手「タクシー代」に共感

しゃべくり007に千原ジュニアさんがゲストで出演していた回を見ました。そこで、ジュニアさんが、彼女との馴れ初め話や結婚を決めた決め手について、くりぃむしちゅーの有田さんと話していた内容が興味深かったので、紹介します。 目次 目次 千原ジュニア…

岡村隆史の病気・うつ病・休養からの克服が「人のせいにする」で素晴らしい

先日、プロフェッショナル仕事の流儀の10周年特番で、岡村隆史さんが病気・うつ病になった過程、また休養から克服した過程を語っており、その内容が凄かったのでここに綴ります。 目次 目次 岡村隆史さんが病気・うつ病になる過程 岡村隆史さんが休養中に…

やりたいことがないとは?

// 人生を生きる上で「やりたいこと」は、大切なことだと思います。しかし、やりたいことがわからない人は、多いようです。そもそもやりたいことがないとは、どのような人をいうのでしょうか。 目次 目次 やりたいことがないとは? やりたいことがある人の強…

【マツコ】ステージに立ちたい側は立つ側を敵視しないとダメよ

マツコ・デラックスが夜の巷を徘徊する番組でそのようなことを仰っていて、非常に考えさせられたので、紹介したいと思います。 目次 目次 マツコがフリーターへアドバイス 表現者の原点 マツコがフリーターへアドバイス 番組では、武蔵小山のカラオケ店を徘…

生活行動をルーティン化してオバマ・ジョブズの決断力を獲得

人が一日にできる決断って限られているから、ルーティン化できるものはして、他の注力すべきことにエネルギーを使おうということを綴ります。 目次 目次 成功している経営者は生活行動をルーティン化して決断数を減らしている オバマ大統領/スティーブ・ジョ…

今すぐ退社!入社一ヶ月で会社を辞めて幸せになれた5つの理由

僕は新卒で入った会社を一ヶ月で辞めました。 この一ヶ月で会社を辞めることで、さぞハードな人生を歩むことになるだろうと、世の新入社員の人たちは思っているみたいなのですが、それは全くの間違いで、僕は一ヶ月で会社を辞めたことによって、人生が劇的に…

【愚痴】求職者支援訓練の窓口で揉めるに揉めた話

昨日、来月度に開講される求職者支援訓練(職業訓練)のWebクリエイター科に申し込みました。 この文章にすると一行にしかならないことに、この一週間、東奔西走ものすごい苦労しました。その過程を、これから求職者支援訓練(職業訓練)を受ける方の何らかのサ…

地頭が良い人とは何なのか?

よく聞く地頭が良い人というこのワード。で、実際のところ地頭ってなに?なんなの?と思って調べてみました。 目次 目次 地頭が良い人とは? 脳科学者の見解 地頭がいい人=コミュ力、察しがいい、頭の回転が早い人 コミュニケーション能力を上げることで地…

無職説明会に行ってみた。出演:岡田紘樹・黒田勇樹・大川竜弥・シマヅ

木村直人さん@air_kimura の秒速ブログhttp://t.co/99ov9B7y0Uに対抗して私もブログ更新したいのだが、これから大川竜弥さん@ryumagazine が出演する無職説明会http://t.co/TQPI1Y6DyDに行くんです…ジレンマ。 — 暇な女子大生(佐田清澄) (@sada_freejd29) …

一年前に新卒で入社した会社を一ヶ月で辞めた僕の現状

僕が大学を卒業して、新卒入社した会社を1ヶ月で退社してから、1年が経ちました。そんな世間から将来を心配される僕の現状を綴りたいと思います。 目次 目次 新卒一ヶ月で会社を辞めたあとの人生・生活・フリーター生活 アプリ開発エンジニアを目指して転職活…

自分の特徴・性格・強みを診断してみた-就活のミスマッチ撲滅-

// 自分の特徴、性格、強みを診断してみた−結果を履歴書やESに書いて面接に臨むことで就活のミスマッチをなくせると思いました。そこで良書を見つけたので紹介します。 目次 目次 自分の特徴、性格、強みを診断 自分の特徴、性格、強みを診断した結果 自分の…

ストレングスファインダーで34資質→自分の強み5つ特定!

ストレングスファインダー、超お勧めです。自分の強みを34個の資質の中から5個のみ教えてくれます。この自分の強みを5個のみ教えてくれるというところがポイントです。 目次 目次 ストレングスファインダーは就活生必読の良書 ストレングスファインダーの評…

【引越し宣言】意思より環境を変える

// なんか焦ってはいるんだけど、やる気が起きず、ついテレビとか見てしまうときがある。スランプと言ってしまえばそれで済む話なんだけど、なんだろう。なんかもっとできることあるんじゃないかなと考えてみる。 目次 目次 学校や仕事までの通勤・通学時間 …

勉強は「習慣化する」ことで「当たり前」になる

// 「無職脱出」に向けて奮闘するなかで、勉強せずに動画を見てしまうことがあります。今回は、毎日勉強するようになるには「どうしたらいいのか?」について、綴ります。 目次 目次 Fラン大学に入学し、勉強しなくなった 勉強が手に付かない=SNS・動画視聴…

林修先生から学ぶ!人間は「環境」に左右される生き物

// 上のレベル、高偏差値大学に行くと感覚のインフレが起きる。凄く勉強してるのが当たり前という意識の人たちとの生活。逆にしたの方はちょっとしかやってないのにおれ優秀だと思う奴らで溢れかえっている。 昨年、流行語大賞にも選ばれた、今でしょ!の林…

待遇が悪くてもいいからやりたいことを目指すのか、やりたいことではないけどできることをやるのか

// 前回の記事「自分の特性や経験からバリューを出すことについて考えてみた - Life is game!」で、やりたいことをやってバリューを出すことについて書きました。一方で、やりたいことに執着し過ぎるのも危険だよなあと思う自分もいるので、今日はそのことに…

自分の特性や経験からバリューを出すということ

// ちょっと前の記事でバリューを意識することによる効用について書きましたが、今回は、自分は世の中に対してどのようなバリューを提供することができるのか、自分の特性や経験から考えてみたいと思います。 目次 目次 自分の特性や経験とは 自分の得意なこ…

バリューを意識することで人生は有意義になる!

// 最近よく考えることがあります。それは、バリュー(価値)についてです。情けないことに、正直今までの人生でバリューということについてあまり考えたことはありません。しかし、社会に出て生きてく糧を自分の力で得ていかなければならなくなって、初めて…

新卒入社一ヶ月で会社を辞めた理由

仕事を辞めていいとき、踏みとどまるべきとき (プレジデント) - Yahoo!ニュース BUSINESS 今朝、こんな記事が話題になっていました。 それだけ多くの人が仕事について悩んでいるということでしょうか。せっかくの機会なので、今日は僕が会社を辞めた理由を…